スポンサーリンク
スポンサーリンク

エクサウィザーズのIPOに当選!【auカブコム証券】

IPO
スポンサーリンク

連日IPOの抽選ラッシュが続いていますが、エクサウィザーズauカブコム証券から当選をいただきました!

auカブコム証券での当選はこれが初めてとなります!

以下では、公募価格とともに各証券会社の当選結果を記したいと思います。

公募価格:1,150

公募価格は仮条件価格の上限で決まっており、当初想定価格より約9.5%以上となり、強気な価格であることが伺えます。

エクサウィザーズは、AIプラットフォーム「exaBase」事業により個別企業を顧客とし、蓄積されたデータを用いたコンサルティングや、アルゴリズム・ソフトウェア開発などをしています。

IPOで人気化しやすいAI関連に加え、今後の成長も十分に期待でき、需要は大きくなりそうです。ただ、公開株数が非常に多く、まだ黒字化していないという点から、総合的な需給を考えると、初値の上昇は期待しづらいです。

公開株数が非常に多めではありますが、AI関連のためIPOのテーマとして非常に強いことから、公募割れの可能性は低いと予想したため当選を狙っていました。

さて、結果は以下のとおりです。

  • SBI証券‥‥‥‥‥落選(1Pゲット)
  • 大和証券‥‥‥‥‥‥‥‥‥落選
  • みずほ証券‥‥‥‥‥‥‥‥落選
  • SMBC日興証券‥‥‥‥‥‥落選
  • 三菱UFJMS証券‥‥‥‥‥‥落選
  • auカブコム証券‥‥‥‥‥‥当選
  • 楽天証券‥‥‥‥‥‥‥‥‥落選
  • CONNECT‥‥‥‥‥‥‥‥落選

来ました!!auカブコム証券での当選です!

auカブコム証券は聞いたことがある証券会社かと思いますが、三菱系のグループとして三菱UFJモルガン・スタンレー証券が扱うIPOが相当数回ってくる証券会社です。

今回は三菱UFJモルガン・スタンレー証券が、SMBC日興証券と共同主幹事となっており、1万株程度の割当があったことから、auカブコム証券にもかなり回ってきていると考えていました。

さらに、auカブコム証券はいわゆる「後期日程」であることから当選と同時に購入完了となりますので、なんとか初値が上がって欲しいところです!

まとめ

ということで、今回はエクサウィザーズの当選をいただくことができました!

なかなか芳しくない市況が続いていますが、引受価格から公募割れしても7000円程度の損失で済むことから、リスク承知で申し込んでいます。

上場日へ向けた初値売りを忘れずに設定していきたいと思います!

auカブコム証券からの初当選きた!

↓↓SBI証券の口座開設はこちら↓↓

SBI証券[旧イー・トレード証券]

↓マネックス証券の口座開設はこちら↓

↓丸三証券の口座開設はこちら↓

↓↓DMM証券の口座開設はこちら↓↓


コメント

タイトルとURLをコピーしました