スポンサーリンク
スポンサーリンク

【CONNECT】テスホールディングスのIPOにダブル当選!【大和証券】

IPO
スポンサーリンク

連日IPOのブックビルディングと抽選ラッシュが続いていますが、その最後を飾るそIPOであるコテスホールディングスで最強の穴場と名付けているCONNECTから当選をいただきました!

それも大和証券からも当選するというダブル当選を果たしました!

CONNECTでの当選は先日のココナラに続いてなんと4回目の当選となり、まさに最強の穴場の証券会社となっています。

また、大和証券での当選は昨年10月のRetty以来の約半年振りの当選となり、これで2回目となります。

以下では、公募価格とともに各証券会社の当選結果を記したいと思います。

公募価格:1,700

公募価格は仮条件価格の上限で決まっており、少し弱気な価格であることが伺えます。

テスホールディングスは、再生可能エネルギーを扱う業種であり、IPOのテーマとしては少々旬を過ぎた印象を受けます。

業績推移を見ても、売上はあるもののが頭打ち気味で、今後の成長性を感じにくい点もあります。

また、大株主にロックアップがかかっているとはいえ、公開株数が極めて多いため、総合的な需給を考えると、初値の上昇は見込みにくいです。

ただ、公募割れリスクは少なそうと見てリスク承知の上で1万円程度の利益は見込みなので、当選をいただきたいところでした!

さて、結果は以下のとおりです。

  • SBI証券‥‥‥‥‥落選(1Pゲット)
  • SMBC日興証券‥‥‥‥‥‥落選
  • 松井証券‥‥‥‥‥‥‥‥‥落選
  • 大和証券‥‥‥‥‥‥‥‥‥当選
  • みずほ証券‥‥‥‥‥‥‥‥落選
  • 岩井コスモ証券‥‥‥‥‥‥後期
  • auカブコム証券‥‥‥‥‥‥後期
  • いちよし証券‥‥‥‥‥‥‥落選
  • CONNECT‥‥‥‥‥‥‥‥当選
  • 野村證券‥‥‥‥‥‥‥‥‥落選
  • 岡三証券‥‥‥‥‥‥‥‥‥落選
  • 丸三証券‥‥‥‥‥‥‥‥‥落選
  • 岡三オンライン証券‥‥‥‥落選
  • 三菱UFJMS証券‥‥‥‥‥‥落選

来ました!またまたCONNECTでの当選です!プラス大和証券とのダブル当選です!

ちなみに、家族分で大和証券の補欠当選と出ており、後期抽選も含めるとトリプル当選の可能性もあります。

CONNECTは聞き慣れない証券会社かと思いますが、大和証券が満を持して設立したスマホ専用の証券会社となります。

昨年12月から急遽IPOを取り扱うことが決定して以降、知る人ぞ知る穴場としてIPO投資家には注目されています。

上述のとおり、公募割れの可能性は少ないと見込んでリスク承知で、即効で購入申込みは完了済です。

まとめ

ということで、今回はテスホールディングスのダブル当選をいただくことができました!

これで3月から続くIPOラッシュがラストになるので、なんとか公募割れを回避してゴールデンウィークの小遣い稼ぎといきたいところです!

ダブル当選はかなりレアだね♪

↓↓SBI証券の口座開設はこちら↓↓

SBI証券[旧イー・トレード証券]

↓マネックス証券の口座開設はこちら↓

↓丸三証券の口座開設はこちら↓

↓↓DMM証券の口座開設はこちら↓↓


コメント

タイトルとURLをコピーしました