スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2021年3月分】キンカブでJリート・インフラ6銘柄の買付を完了!

キンカブ
スポンサーリンク

毎月SMBC日興証券のキンカブを使ってリート銘柄の買付設定をして定額購入をしているところですが、先日もしっかり購入が完了しました!

↓キンカブの定期買付詳細はこちら↓

以下に購入記録を記していきます。

3月分も各銘柄をきっちり1万円分購入

下記のとおり、Jリート6銘柄の定額買付設定をしております。

購入後の状況は以下のとおり。

先月に比べて若干の調整が入りましたが相変わらずの好調ぶりです。

インベスコとサムティが2行になってるのは、前回の権利付最終日に1単元を超えた分になります。

キンカブでは、購入を続けて1単元を超えると権利末最終日の翌月から通常の特定口座に移されます。

このシステムのおかげで株主優待を受けられたり売却時の手数料が特定口座用の割安手数料になったりするので、お得になります。

ちなみに、今回の定期購入以外では、カナディアン・ソーラーをスポット購入してぃす。

インフラ系リートはジャパンインフラを定期購入していますが、インフラ系銘柄を増やす観点からカナディアン・ソーラーも適宜購入しています。

今回は昨年11月から年末まで行われていたdポイント交換15%増量キャンペーンでゲットした約2万ポイント(期間限定ポイント)を使って購入しています。

こういったポイ活で貯まるポイントを実際の投資に使えるのはキンカブの大きなメリットですね。

まとめ

この設定銘柄を毎月6万円ペースで買い付けていきます。

これで毎月分配型マイJリート・インフラ群の運用もなんだかんだ1年に達しました!

分配金もそれなりな額に育ってきており、毎月の配当金額向上への強力なエンジンとなっています!

また、キンカブでの配当金は、米国株配当には適用されない配当控除の対象になるのが大きいですね。

米国株メインのわたしにとっては、配当控除を受けられる貴重な銘柄群にもなっているため、今年もこのペースで(まずはキンカブ投資総額100万円を目途に)続けていきます!

マロン
マロン

配当控除の恩恵も上手く享受していこう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました