スポンサーリンク
スポンサーリンク

ココペリのIPOにマネックス証券から当選!【カタカナ4文字3連勝】

IPO
スポンサーリンク

これからの12月は連日IPOのブックビルディングと抽選が続いていきますが、先日のスタメン、プレイドに続き、なんとココペリからもマネックス証券から初当選をいただきました!

カタカナ4文字の社名3連勝になりしました笑

以下では、公募価格とともに各証券会社の当選結果を記したいと思います。

公募価格:1,600

公募価格は仮条件価格の10%近くの上乗せで決まっており、期待の高さが伺えます。

ココペリの事業内容は「インターネット経由で社内チャットツールやホームページ作成などのサービス「Big Advance」の提供」を行っており、IPOで人気のあるSaaS事業となります。

現在は新型コロナウイルスの影響で、Go テレワークの利用が増えてる昨今の状況とも合致しており、上場日にはかなり注目されることが予想されます。

先日当選したスタメンぐらいの上昇が見込まれるため、なんとか当選したいところでした!

さて、参加したブックビルディングの結果は以下のとおりです。

  • SBI証券‥‥‥‥落選(1Pゲット)
  • マネックス証券‥‥‥‥‥当選
  • 松井証券‥‥‥‥‥‥‥‥落選
  • 大和証券‥‥‥‥‥‥‥‥落選
  • CONNECT‥‥‥‥‥‥‥落選

来ました!マネックス証券からの当選です!

主幹事が大和証券であったため、当選するとしても大和証券か超穴場のCONNECTからかなぁと思っていましたが意外でした。

やはり、主幹事意外の平幹事からもしっかり申し込んでおくべきことを改めて実感しました!

特にマネックス証券は、SBI証券のように資金量に左右されない「1人1票」の完全平等抽選なので平幹事でそれなりの当選枚数があるときは優先して申し込んでおくべき証券会社ですね。

まとめ

ということで、今回はココペリの当選をいただくことができました!

来週が年末までIPOラッシュの山場となりますが、再びの当選を目指してガンガン攻めていきます!

マネックス証券はすべてネット抽選対象で完全平等抽選なので、かなり好印象♫

↓↓SBI証券の口座開設はこちら↓↓

SBI証券[旧イー・トレード証券]

↓マネックス証券の口座開設はこちら↓

↓丸三証券の口座開設はこちら↓

↓↓DMM証券の口座開設はこちら↓↓


コメント

タイトルとURLをコピーしました