スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽天銀行アプリ500万ダウンロード突破!

楽天経済圏
スポンサーリンク

楽天銀行のアプリが大台の500万ダウンロードを突破しました。

「楽天銀行アプリ」は、2010年9月にiPhone向けに提供を開始し、2015年6月に100万ダウンロードを突破。以降、2017年4月に300万、2018年6月に400万、そして、2019年4月11日時点で、アプリのダウンロード数は500万件を突破した。

https://moneyzine.jp/article/detail/215978

個人的には初めて本格的に使用した銀行系アプリでして、いまではその使い勝手の良さから給与振込等のメイン銀行を楽天銀行にしてしまったぐらいです。

ログインに指紋認証が使える

セキュリティ上の不安から、どうしてもネット上で銀行アプリを使うのには抵抗があったのですが、いまではログインに指紋認証が使えるだけでなく、登録したスマホのみしかログインをできなくするなどセキュリティが格段に上昇しています。

これに加え、楽天銀行ではハッピープログラムによって、簡単に振込手数料等の回数を増やせるため、わざわざATMに出向かずとも無料で家にいながら振込ができるのです。

アプリも非常に見やすく直感的に操作できるため、まったくストレスにならずスイスイ動かすことができるのも特徴です。

楽天銀行のアプリは非常に見やすく操作しやすい

いまではその使いやすさから、メイン銀行として使っているだけでなく、ハッピープログラムで大量の楽天ポイントを作ったりと、私の楽天経済圏でなくてはならない大活躍をしてくれています。

ネット銀行ではトップレベルのコスパを誇る銀行なので、まだ口座を開設していない人は是非とも使ってみてください。

楽天銀行と楽手証券のアプリはホント優秀

ちなみに口座開設にはハピタスポイントも貯まるハピタス経由がオススメです👍



コメント

タイトルとURLをコピーしました