スポンサーリンク
スポンサーリンク

【8/3から】d払いでドラッグストアやスーパーを買い回るだけで30%分のポイントが還元されるよ!【8/31まで】

dポイント経済圏
スポンサーリンク

ドコモが提供するバーコード決済「d払い」で支払うと支払い額の30%分がdポイントとして還元されるキャンペーンが始まっています!

期間は8/3から8/31までで、エントリーが必須です。

エントリーページは「こちら」。買い回りの対象店舗もエントリーページに記載されていますのでご確認ください。

これまでも同様のキャンペーンを行っており、もはやdocomoのキャッシュレスキャンペーンの定番となってますね笑

今回のキャンペーンの特徴(これまでと違う点)は

さて、今回のキャンペーンの特徴(これまでと違う点)は、、

対象店舗(1店舗)で利用すると+10%
2店舗以上で買い物をすると+30%

となるため、2店舗買い回りがお得になります。

還元の上限ポイントは2000ポイント

付与上限ポイントは2000ptまでとなっていますので、金額に逆算すると6667円以上のお買い物までが対象ということになります。

ただし、現実にはd払いの街のお店は200円につき1ポイント(0.5%)という形でポイントが計算されています。上記+30%の計算は200円利用に付き60ポイントという計算がされるでしょうから、おそらく、200の倍数である6800円の利用で2000P還元と思われます。

受け取った2000ポイントは期間・用途限定になりますが、日興フロッギーなら1Pから投資に充てられるので、わたしはここでガッツリJリートの購入に充てる予定です。

d払いお買い物ラリーの買い回りのコツ

同じ店舗で2回買い物はダメです。

別々のお店で2回で買い物する必要があります。

例えば、、

  • マツキヨA店で買い物
  • マツキヨB店で買い物

のようなケースはダメです。マツキヨA店で買い物、ウエルシアA店で買い物とすればOKということになります。

ドラッグストア、スーパーが対象なのでうまく利用しましょう。

dカード、口座払い、電話料金合算払いのみが対象

d払いでの決済は上記の3つだけが対象です。

口座払いというのはd払いにチャージしている残高ですね。電話料金合算払いはドコモユーザーの方限定でドコモの通信料金と一緒に支払うというものになります。

そのため、一般的には通常のdポイントも貯まる「dカード」での決済がオススメです。dカードは、、

・dカード(一般カード)
・dカード GOLD(ゴールドカード)

となりますが、dカードプリペイド(チャージタイプ)は対象外なのでご注意ください。

まとめ

ドラッグストアやスーパーの商品が30%還元で購入できるだけで超オトクなので、是非キャンペーンに参加してみましょう!

ドラッグストアで使えるのがデカイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました