スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ネオモバ】田辺三菱製薬の交付金銭受領証が到着!【TOB】

ネオモバ
スポンサーリンク

田辺三菱製薬は、三菱ケミカルホールディングスによるTOBが行われて2月末に上場を廃止しました。

プレミアムが付いたため、かなりの含み益が出たのですが、わたしの場合ネオモバで1株のみ保有していたため、なぜか売却することができませんでした。

しかし、このたび買収先の三菱ケミカルホールディングスから晴れて「交付金銭領収証」が到着したため、これまでの経緯を記録しておきたいと思います。

TOBされたもののネオモバでは売却できず……

上述のとおり、田辺三菱製薬が三菱ケミカルホールディングスからのTOBが発表されたことにより、株価が急騰しました。

わたしは1株保有していたため、すぐ売却したかったのですが、なぜかネオモバでは売却することができませんでした。

調べると、TOBにより上場廃止が決定したことから「監理対象銘柄」となったため売却できなくなっているようでした。

上場廃止後に自動売却されると思っていたが…

売却できないのであれば、上場廃止日(2月末日)の株価によりネオモバで強制的に現金化されるのかなぁと思っていました。

しかし3月に入り、ネオモバのポートフォリオから田辺三菱製薬がなくなっていたにも関わらず、現金化されていなかったのです。

いても立ってもいられず、ネオモバに電話したら「上場廃止によりもう我社の管理になっていないので、田辺三菱製薬にご確認をお願いします」とのこと。

田辺三菱製薬の株主ダイヤルへ連絡

田辺三菱製薬へ連絡したところ、「上場廃止になったため、株式市場で売却されなかった株主には後日郵送にて通知があり、最終的には郵便局にて現金化できます」と言われました。

このことをネオモバに連絡したときに言ってくれれば良いのに(証券会社として手順は知っているはず)ちょっと不親切だなと感じました。

無事「交付金銭受領証」が通知される

そして本日、田辺三菱製薬より郵送があり、その中に「交付金銭受領証」が入っていました!

額面は最終株価である2010円

これを期日までに郵便局に持っていけば現金化できるとのことでした。

まとめ

心配してた株式がまさかこういう形で現金化されると思わなかったですが、良い勉強になりました(^^;

しかし、コロナで騒がれてるこのご時世に郵便局の窓口に行くのはかなり億劫なので、やはりTOBが決まった当初の段階でネオモバで売却処理できるようにして欲しかったのが正直なところ。

端株を取り扱う故の規制があるのかもしれませんが、今後もこのような案件が出てきたときは同じ展開になることが予想されるので、なんとか対応して欲しいですね。

ということで、田辺三菱製薬のTOB顛末でした(><)

マロン
マロン

とりあえずしっかり現金化できて良かった!

↓↓ネオモバの口座開設はこちら↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました