スポンサーリンク
スポンサーリンク

砧公園にお花見に行ってきました🌸🌸

その他
スポンサーリンク

昨日はポカポカ陽気で穏やかな日でしたので、お花見をしに砧公園まで行ってきました。

砧公園、はじめて行ったのですが、すごく広い公園でして、満開の桜日和でたくさんの人がいたにも関わらず非常にゆったり過ごすことができました。

ただ、アクセス方法に少しクセがあり、はじめて行くときは迷う人結構多いだろうなぁと思いましたので、本日私が行ったルートを備忘録的に記しておこうと思います。

砧公園の最寄り駅は東急田園都市線の用賀駅となります。用賀駅は改札口が一つのみでして、改札を出たらまず北口にむかいます。

改札を出たら右へ進もう(北口へ)

少し歩くとすり鉢状になった劇場型風の石階段が見えてきますので、すぐ左にみえるエスカレーターに乗ります。地上に出てすぐ左がバス乗り場になります。

劇場型風の印象的な用賀駅北口

ここからは徒歩とバスどちらでも行けるのですが、穏やかな日だったので歩きで行くことにしました(バスの場合は「1番乗り場」にて美術館行きに乗れば終点で砧公園です)。

徒歩も当初は迷ったのですが、砧公園への人の流れが自然発生的に出来ていたので、それに沿って一緒に歩きました。実はこの道、「用賀プロムナード」と呼ばれます。ユニークなオブジェが置かれていたり、造形が施されていたので、楽しみながら歩けてあっという間に砧公園へ着いてしまいました。

紫線が砧公園まで続く「用賀プロムナード」
こんな感じでオシャレで歩きやすい

砧公園に着くと、やはりかなりの人がいたのですが、砧公園の広さにより「ごった返す」というほどでもなく、良い感じの賑やかさになっていました。

ほどなく案内板を確認し、そこで「一の橋広場」にてお花見&昼食をすることを決定。

砧公園案内図
🌸マークはお花見スポット
帰りは北門から出てバスで帰宅(後述)

「一の橋広場」にも人がたくさんいたのですが(大家族だったり女子会だったり、大学生の新歓コンパだったり、いろんな層が湧きあふれていました笑)、窮屈感は全然なく、余裕でシートを広げてお花見&昼食にありつけました。

ちなみに「一の橋広場」に行く途中には野球場やサッカー場もあり、本当になんでもありの地域の総合公園だと感じました。

一の橋広場の様子
桜が大きすぎて枝が地面すれすれまで伸びてるので、
子供たちでも簡単に記念撮影できる

そして帰りは北口から出たところすぐに「美術館」バス停があるので、それに乗って用賀駅まで帰りました。

まとめ

非常に広い公園で桜も大量にあり、ゆったり過ごすことができるので、お花見には最適な公園だと感じました。

また、行きの「用賀プロムナード」も非常にオシャレで歩きやすい道だったのも思わぬ収穫でした。

大変気に入り、来年も砧公園でお花見をしようということになりました(><)

なので、来年は「バードサンクチュアリ」界隈の桜スポットでお花見をしようと思います。

「お花見したいけど人が多すぎてごった返すはイヤだなぁ」と思ってる方は、是非砧公園でお花見することをオススメします♫

ではでは。

マロンもポカポカ陽気の中でのんびりお花見するの大好き!

コメント

タイトルとURLをコピーしました