スポンサーリンク
スポンサーリンク

【結果発表】名南M&Aの当選結果は!?【IPO】

IPO
スポンサーリンク

本日から名南M&AのIPO当選結果が各証券会社から続々出ています。

公募価格:2,000円

事業内容は「M&Aの仲介・コンサルティング」で、東海地方を中心に営業しているため名証セントレックスでの上場となります。

小型案件(想定時価総額24.1億円)で マイナーな名証セントレックスでの上場のため、初値の大幅な上昇は期待しづらいです。

ただ、強気の仮条件にもなったため、それなりに買いは入ってくると思われます。

またロックアップも強力であり、底値は堅く公募割れもないも踏み全力申込みすることを決めました

ということで、申し込んだのは以下の証券会社です。

  • SBI証券
  • みずほ証券
  • 岡三オンライン証券
  • 東海東京証券
  • DMM証券

そして、結果は下記のとおりとなりました。

  • SBI証券‥‥‥‥‥落選(1Pゲット)
  • みずほ証券‥‥‥‥‥‥明日
  • 岡三オンライン証券‥‥‥落選
  • 東海東京証券‥‥‥‥‥‥落選
  • DMM証券‥‥‥‥‥‥‥‥落選

はい、安定の全滅でございます。

肝心の主幹事の東海東京証券が落選してしまったので、そこでほぼ終了してしまった感じですね(^^;

ちなみに明日当選発表のみずほ証券が残っていますが、当選枚数が少ないのでほぼ期待できないでしょう。

なお本日からはほぼ利益が確約されるALinkインターネットのブックビルディングがはじまっているので、ここもガンガン攻めて行きたい思います!

加えて最近は話題のIFO(株式投資型クラウドファンディング)ファンディーノでIPOの先乗り投資してしまうのもアリかと思っているところです。(^^;

こちらだと、将来的にIPOになるかもしれない優良企業に先行投資ができ、その投資資金は「エンジェル税制」で節税対象にもなります。

普通は投資することさえできない非上場企業に投資することができ、節税もできるため攻守が完璧な投資方法と言えます。

また、企業の選定はユニコーンやファンディーノが厳選しているため、安心して投資することができます。

これから流行してくる投資方法かと思うので、早めに口座開設をしておくのが吉ですね。

↓↓ファンディーノの口座開設はこちら↓↓
FUNDINNO新規口座開設

次回のALinkインターネットに期待!

SBI証券[旧イー・トレード証券]


コメント

タイトルとURLをコピーしました