スポンサーリンク
スポンサーリンク

【一口馬主】ブルーコーラル【投資を決めた3つの理由】

ローレル
スポンサーリンク

先日27日の3歳未勝利を優勝し、勝ち上がりを決めると同時に早々と馬代金も回収してしまったブルーコーラル。

先日の勝利で回収率が100%を超えたことが分かる
引用元:「一口馬主DB」

これからブルーコーラルは、レースで走るたびに収益をもたらしてくれる存在となったわけですが、本日は、わたしが当馬に出資を決め3つの理由について、お話したいと思います。

馬代金の圧倒的安さ

まず、第1に挙げられるのは、その馬代金に安さです。

クラブ法人で募集される馬たちは、大体1800万円〜2000万円程度するのが普通です。ましてや父親や母親が有名馬だったりすると5000万円〜1億円くらいで募集してくるクラブもあります。

そういった中、当馬は優秀な血統背景にありながら(後述します)たった800万円という超低価格で募集されていました。

これは、馬産地の牧場から直接募集馬が提供される牧場集合体のローレルクラブだからこその安さと言えるでしょう。

ほかにも牧場集合体の格安クラブは、ユニオンやターファイトといったクラブがあるのですが、ローレルの安さは郡を超えています。

一口馬主の投資で儲けていくためには、馬代金の安さというのは絶対に欠かせない要素の一つになってくるので、これから一口馬主をしようと考えている方はまず最初に意識するようにしてください。

優秀な血統背景(ファミリーライン)

これも馬代金の安さの次に重要な要素になってきます。

馬代金が安いだけで、全然レースでは走らなかっら意味がありませんからね。

クラブで募集されている時点で、ある程度の血統が保証されていますが、わたしがその中から投資する馬を決めるにあたってはファミリーライン」を重要視しています。

ファミリーラインとは、母・母の母・母の母の母…と続いていく牝系の血統背景のことです。

なぜこのファミリーラインを重要視するのかといえば、仔馬の能力というのは、母馬からの影響がかなり大きいからです。

サラブレッド生産もビジネスであるため、一頭の馬で何頭にも種付できる牡馬の血統背景を強調してきますが(ディープインパクトの子供!など)、実際は仔馬を妊娠する母馬の影響力が絶大なのが事実です。

一口馬主投資の観点から考えれば、このファミリーラインに注目するだけで、優秀な血統背景の割に格安な馬を見つけることができるのです。

さて、ブルーコーラルの血統表を眺めると、母がカクテルラウンジ、母の母がランニングヒロイン、母の母の母がダイナアクトレスとなっていて、そのファミリーラインの偉大さが確認できます。

華麗なファミリーラインを確認できる
モデルスポートも重賞を買った実力馬である
引用元:netkeiba.comより

ダイナアクトレスは、1988年のJRA最優秀5歳以上牝馬を受賞している実力馬であることに加え、その子供にも幾多の重賞馬を輩出するなど、日本競馬における優秀な牝系として有名です。

ランニングヒロインは、ダイナアクトレスの3番仔でして、ジャパンカップを勝ったスクリーンヒーローの母馬です。

そのため、ブルーコーラルはダイナアクトレスという日本を代表する優秀なファミリーラインを持ち、おじにスクリーンヒーローがいるという素晴らしい血統背景を持つ馬ということになります。

これが800万円という激安価格で募集されていたので、ほぼ即決で投資にいたった訳です。

馬体がガッチリしていて自分好みだった

これは前2つに比べると直感的要素となるので、あまり参考にならないかもですが、馬体が自分好みかどうかも地味に重要な要素です。

馬価格・血統背景が良ければ、クラブのホームページや資料からその馬の馬体を確認します。

2018年3月募集時の写真
筋骨がはっきりした素晴らしい馬体
引用元:ローレルクラブ専用サイトより

自分は基本的にガッチリした筋肉質の馬が好きなのですが、ブルーコーラルはその基準にも合致していました。

まとめ

早々と馬代金を回収して、恵まれた血統背景と馬体を持つブルーコーラル。

これからも上のクラスでの一層の活躍が期待できるため、陣営にはケガには細心の注意を払っていただき、多くのレースで楽しませていただきたいと思います!

ブルーコーラルは超割安だったっていうのが分かるね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました