スポンサーリンク
スポンサーリンク

【壮絶】JCBが本気でキャッシュレス決済の覇権を取りに来た!【20%キャッシュバック】

お得情報
スポンサーリンク

20%還元はキャッシュレス決済のパワーワードとなっており、PayPayや三井住友VISAカード、イオンカードなど様々な事業者が20%還元キャンペーンを行なってきましたが、ここにきてJCB本気の20%キャッシュバックキャンペーンを発表してきました。

なににJCBの本気を感じたかというと、還元期間の長さです。

これまで行われてきているキャンペーンは、ある一定の月・週・時間で決済したもののみを対象としているキャンペーンだったのですが、JCBのキャンペーン期間は、2019年 8月 16 日(金)〜 2019年 12月 15 日(日)と4ヶ月にも及ぶのです。

この期間に決済されたものはもれなく20%キャッシュバック(上限1万円)となるものであり、JCBが本気でキャッシュレス決済の覇権を取りにきていると感じます。

この壮絶キャンペーンの恩恵を受けるためのには、以下の条件があります。

(1)Apple Pay、または Google Pay(TM) をスマートフォンに設定
(2)キャンペーン参加登録
(3)Apple Payまたは Google Pay を使う

各種条件について確認していきます。

おサイフケータイが使えるスマホを準備

1つ目の条件Apple Pay、または Google Pay(TM) をスマートフォンに設定するためにはおサイフケータイが使えるスマホが必要になるためです。

わたしがいま使っているスマホはおサイフケータイを使えないため、かなり前に使っていたおサイフケータイ機能のついたスマホを取り出してきました(^^;

MyJCBにてエントリーをする

2つ目の条件キャンペーン参加登録をするために、MyJCBにてエントリーをする必要があります

MyJCBのIDは、JCBカード毎に付与されており、いま持っているJCBカを上記の公式サイトで登録すれば付与されます。

ちなみに、今回のキャンペーンはJCBロゴがあるものがすべて対象になるものではありません。

プロパーカードというJCBグループ自体が発行しているカードのみが対象となります。

例えば、リクルートカードANAカード、JCB CARD WJCB  CARD W plus Lなどは対象になります

一方、楽天カードやイオンカード、ヤフーカードは提携カードであるため対象外になるので注意が必要です。

ちなみに、JCB CARD WJCB  CARD W plus Lであれば、新規入会者を対象に年末まで5%還元になっているため合計で25%還元となります。

QUICPayで支払う!

今回はスマホ決済のQUICPay(クイックペイ)TM加盟店が対象です。Suicaチャージ・オンラインショップは対象外になります。JCBデビットカード・JCBプリペイドカードは、QUICPay+マークのあるお店のみ利用可能です。

こちらは一例です

スーパーマーケットのOKストアやイオン、ウェルシアなどのドラッグストアなどでも幅広く使えます。
とにかく使えるお店がめちゃくちゃ多いので詳しくはこちらのQUICPay・QUICPay+が使えるお店の一覧でご確認ください。

まとめ

わたしも含めてQUICPayを使ったことのない人は最初の設定が面倒ですが、4ヶ月以上のほぼすべての買い物を2割引きにできるなら安いものです。

また、JCB カード1枚ごとに上限1万円の還元を受けられるため、複数枚JCBのプロパーカードを持っている方はそのすべてが還元対象になります。

この機会に是非QUICPayに挑戦してみましょう!

マロン
マロン

もはや知っている人だけが得してる状態ww

コメント

タイトルとURLをコピーしました