スポンサーリンク
スポンサーリンク

【結果発表】ブシロードの当選結果は!?【IPO】

IPO
スポンサーリンク

ブシロードのIPO当選結果が各証券会社から続々出ています。

7月最大のIPOとなる当銘柄ですが、世界的に有名なカードゲーム会社であるため、応募総数がかなり多かったにも関わらず、申込者が殺到して当選倍率は相当高かったらしいです。

また、ブックビルディング期間中に一部枚数が海外投資家用に振り分けられることになるハプニングもあり、当選倍率はより上がりました。

初値高騰はほぼ確実のため、なんとか当選して欲しいところ!

ということで、以下のとおり、主幹事証券・SBI証券・「前受金不要の証券会社」をはじめとした申込み可能の証券会社にはすべて参加しました。

  • SBI証券
  • マネックス証券
  • 大和証券
  • SMBC日興証券
  • みずほ証券
  • 楽天証券
  • DMM証券

特に「前受金不要の証券会社」(今回ではDMM証券)は、資金が必要になるのが当選したときであるため、口座を保有しているだけで申込めるので申込みは必須でしょう。

また、SBI証券も当選はかなり難しいですが、落選したら必ずSBIチャレンジポイントがもらえるので、こちらも必須になります。

結果は下記のとおりとなりました。

  • SBI証券‥‥‥‥落選(1Pゲット)
  • マネックス証券‥‥‥‥‥落選
  • 大和証券‥‥‥‥‥‥‥‥落選
  • SMBC日興証券‥‥‥‥‥補欠という名の落選
  • みずほ証券‥‥‥‥‥‥‥落選
  • 楽天証券‥‥‥‥‥‥‥後期待ち
  • DMM証券‥‥‥‥‥‥‥落選

うわー、ほぼ全滅でございます。

平幹事の中でも当選枚数が700枚以上ある楽天証券を残していますが、SMBC日興証券でかすりもしなかったのが痛すぎる‥‥

主幹事のSMBC日興証券では当選枚数が3000枚以上ありましたが、最終的な当選確率が4.5%程度だったらしいので、落選も納得です。

本当にブシロードの人気が凄かったんですね(^^;

こんだけ当選枚数があればイケるんじゃないかと思ったのがか甘かったですね。

また、最近は話題のIFO(株式投資型クラウドファンディング)ユニコーンファンディーノでIPOの先乗り投資してしまうのもアリかと思っているところです。

ユニコーンは本日第一号案件を発表して先着順受付をしましたが、すでに満員御礼になりましたね!

↓↓ユニコーンの口座開設はこちら↓↓
↓↓ファンディーノの口座開設はこちら↓↓
FUNDINNO新規口座開設

楽天証券に一縷の望みをかける!!

SBI証券[旧イー・トレード証券]


コメント

タイトルとURLをコピーしました