スポンサーリンク
スポンサーリンク

【結果発表】インフォネットとヤシマキザイのブックビルディングの結果は!?【IPO】

IPO
スポンサーリンク

昨日からインフォネットとヤシマキザイのIPO当選結果が各証券会社から続々出ています。

いずれのIPOも、初値上昇でそれなりの利益が見込めそうなので、資金の許す限り参加しました。

特に「前受金不要の証券会社」は、資金が必要になるのが当選したときであるため、口座を保有しているだけで申込めるので申込みは必須でしょう。

また、SBI証券も当選はかなり難しいですが、落選したら必ずSBIチャレンジポイントがもらえるので、こちらも必須になります。

ということで、それぞれのIPOごとに申込みをした証券会社は下記のとおりです。

【インフォネット】

  • SBI証券
  • 松井証券
  • SMBC日興証券
  • 岡三オンライン証券
  • エイチ・エス証券
  • 岩井コスモ証券
  • 楽天証券
  • むさし証券
  • DMM証券

【ヤシマキザイ】

  • SBI証券
  • 野村證券
  • SMBC日興証券
  • みずほ証券
  • DMM証券

そして、結果は、、、、、

【インフォネット】

  • SBI証券‥‥‥‥落選(1Pゲット)
  • 松井証券‥‥‥‥‥‥‥落選
  • SMBC日興証券‥‥‥‥‥落選
  • 岡三オンライン証券‥‥‥落選
  • エイチ・エス証券‥‥‥‥落選
  • 岩井コスモ証券‥‥‥‥後期
  • 楽天証券‥‥‥‥‥‥‥後期
  • むさし証券‥‥‥‥‥‥落選
  • DMM証券‥‥‥‥‥‥落選

【ヤシマキザイ】

  • SBI証券‥‥‥‥落選(1Pゲット)
  • 野村證券‥‥‥‥‥‥‥‥落選
  • SMBC日興証券‥‥‥‥‥落選
  • みずほ証券‥‥‥‥‥‥‥落選
  • DMM証券‥‥‥‥‥‥‥‥落選

う〜ん、いつもどおり(笑)すべて落選しました(^^;

前受金不要の証券会社(松井証券、岡三オンライン証券、エイチ・エス証券、むさし証券、野村證券、DMM証券)が結構あったので、申込み数は多くなったのですがダメでしたね。

特にヤシマキザイは野村證券が主幹事だったので期待度がより高かったのですが、口座数が多いせいかなかなか当選は難しいですね。

でも、SBIチャレンジポイントはしっかり獲得できました(^^)

あとはインフォネットの後期型の楽天証券と岩井コスモ証券を残すのみですが、当選枚数がわずかなので、参加するかビミョーな情勢です。

さて、これから当選発表があるIPOにあさくまと新日本製薬がありますが、特にあさくまは初値上昇の期待ができます。

あさくまは三菱UFJモルガン・スタンレー証券、新日本製薬はみずほ証券が主幹事なので期待度アップですね。

いずれのIPOでも、主幹事証券、前受金なしの証券会社、SBIチャレンジポイントが獲得できるSBI証券は最低でも申し込む予定です。

IPOは「タダでできる宝くじ」なので、落選した資金は全額戻ってきますからね。

落選当然の気楽な気持ちでこれからの6月のIPOラッシュに臨んでいきたいと思います((o(´∀`)o))ワクワク

また、最近は話題のIFO(株式投資型クラウドファンディング)ユニコーンファンディーノでIPOの先乗り投資してしまうのもアリかと思っているところです。

↓↓ユニコーンの口座開設はこちらから↓↓

↓↓ファンディーノの口座開設はこちら↓↓
FUNDINNO新規口座開設

安定の落選だラッシュだけど、SBI証券はチャレンジポイントが貯まるので、やりがいがあるよね!

SBI証券[旧イー・トレード証券]


コメント

タイトルとURLをコピーしました